ABOUT

NPO法人日本タイポグラフィ協会主催の作品展「年鑑」のタイプフェイス部門で入選を重ね、高い評価を得ているタイポグラフィクス蓮。フォント業界に新風を送るべく2001年に設立。タイプデザイナー・金井和夫が創り出すフォントはプロのデザイナーからも高品質と高い評価をいただいています。 中でも「和音」ファミリーは、漢字、平仮名、片仮名、欧文、記号類、用途字種、数字の各字種に音楽的特徴をもたせ、それぞれがもつ特徴が見事に調和する「和音=ハーモニー」の名にふさわしい出来。POPから本文組まで幅広く使用できる完成度の高い書体が特徴です。 また、勢蓮明朝ファミリー・勢蓮呉竹ファミリーは、文字がもつ本来の美しさを極限まで追求した傑作です。  注)日本タイポグラフィ協会作品展には“金井和夢”のペンネームで出品しています。     なお、関連事項は弊社サイトの各情報ページをご参照ください。http://www.typoren.com