靜呉竹OTF-UL Win
5fa750358a45721935290e07 5fa750358a45721935290e07 5fa750358a45721935290e07 5fa750358a45721935290e07

靜呉竹OTF-UL Win

¥3,300 税込

※こちらはダウンロード商品です

ShizukaGothicOTF-UL_W.zip

10.8MB

ほんわかあたたかい書体 靜呉竹OTF 10ウェイトファミリー / OpenType 靜呉竹ファミリーの各書体は、読むことに専念してもらうために開発しました。書体に特徴を盛りこんでしまうと、読むことの妨げになることがあります。 この書体は、それを避けることに主眼を置きました。究極の“没個性”、それが靜呉竹です。 ちょっとかしこまった普段使いの文字を整理しフォントにしました。 勢いのある「勢蓮」とは何もかも対照的な控えめな書体。ゆえに「静(しずか)呉竹(ゴシック)」と名づけました。 「跳ね」「連綿」を極力抑えました。起筆部のアクセント(セリフ)もなくしています。 一画ずつ静かに、そして、ていねいな手書きにこだわりつつ、美しい伝統的書体寄りのフォルムに仕上げました。 本文組みに使ってみてください。ほんわかとした、あたたかく読みやすい文章になるはずです。 縦組み、横組みともプロポーショナル加工を加えています。また、横組みに限り(欧文も)、ペアカーニングもほどこしました。 ■ウェイト ●ALL[フルウェイト] ●UL[ウルトラライト] ●EL[エクストラライト] ●L[ライト] ●R[レギュラー] ●M[ミディアム] ●DB[デミボールド] ●B[ボールド] ●EB[エクストラボールド] ●H[ヘビー] ●U[ウルトラ] ■特長 ●両仮名 日本語文章の約70%はひらがな、カタカナが占めているといわれます。しかし、両仮名のみでは文章は成立できないのもまた事実です。それが、仮名書体の背負う宿命でもあります。 靜呉竹はウェイトが10もあります。UL・ELを揃えたことにより、AXISやヒラギノなどの極細ウェイトをもつ書体とも合成することができます。つまり、ほとんどの書体とのコラボレーションを可能にしました。 フォルムは「跳ね」「連綿」起筆部の「アクセント」をなくしました。下の4文字は書体によりかなり形状が異なりますが、靜呉竹は最低限の点・角に抑えスッキリとした雰囲気に仕上げました。 ●欧文・数字 欧文・数字は、シンプルな両仮名に合わせて、クセの少ない伝統的なイメージにデザインしました。 格調高いMyriadに似た形状をしていますが、よりオールドな風合いの設計になっています。欧文書体としての単独使用にも十分に耐えうる、和文付嘱書体としては稀な、非常に高い完成度を持っています。 ■収録文字 796文字 この書体は、すべてのフォントフォーマットにおいて、Adobe-Japan1-3 に準拠し制作されています。含まれる文字種は以下の通りです。 ●仮名 ・平仮名(全角全文字)・片仮名(全角全文字) ●欧文 ・プロポーショナル欧文98文字 全角欧文98文字 ●記号類 ・常用する句読点類・約物類のみ ■動作環境 Mac ●ハードウェア / MacOSX 10.0.0 以降 macOS 10.15までの各バージョンのいずれかがストレスなく動作する Macintosh ●ハードディスク容量 / 1ウェイト毎に4MBのハードディスクスペース ※OpenTypeは、将来的にOSのバージョンが上がっても継続してご利用いただけます。 ※技術的には ATM をインストールした MacOS 8.6〜9.2.2、MacOS X 10.0〜10.9 で表示・印刷は可能ですが、Apple 社のサポートサイクルに則り、サポート対象とはしておりません。 Win ●ハードウェア / Windows2000、WindowsXP、WindowsVista、Windows7、Windows8、Windows8.1、Windows10 の各バージョンのいずれかがストレスなく動作する PC/AT 互換機 ●ハードディスク容量 / 1ウェイト毎に4MBのハードディスクスペース ※OpenTypeは、将来的にOSのバージョンが上がっても継続してご利用いただけます。 ※技術的には 上記すべてのバージョンで表示・印刷は可能ですが、Windows8.1 以前は Microsoft 社のサポートサイクルに則り、サポート対象とはしておりません。